株式会社熊澤
ホームへ会社概要商品目録アクセスリンク
 シロックス
メタリック・パール用、色調調整剤
シロックスはアクロベース専用の色調調整剤です。
スカシを白く、全体的に粒子を荒くする効果があると同時に、
メタリック感を強くする効果があります。
シロックスは容量0.9Lになります。
 アクロベース3Pブレンダー
ゴールド系3コートパールのボカシ作業時にカラーベースにブレンド
することで、 ボカシ際の黄味をおさえる添加剤。
ボカシ塗装の作業効率が向上します。
*使用方法*
カラーベース100に対してアクロベースシンナーを50%で希釈します。…(A)
※強化剤5%添加
(A)を塗り広げながら色決めしていきます。
★POINT: セッティング→最低指触乾燥させます。
カラーベースの際を消す作業として、ガンの中に残った(A)に対して
3Pブレンダー(B)を10~20%程度ブレンドします。…(C)
★POINT: パールベース塗装に入る前は少し長めにセッティング!
必要に応じて(C)を(B)またはアクロベースシンナーでブレンドし
再度ボカシ塗装する。
ガンの中の(C)を除き、洗浄せずにそのままパールベースを入れます。
※パールベースに黄色系原色が入っている塗色に関してはボカシの場合
あらかじめ黄色系原色を省いて調色することをお勧めします。
最終仕上げはパールベース単体で全体をなじませる様にボカシ塗装
します。
この時、光源(デイライトミニ/スポットヒーター等)でパール感を
チェックしながら行ってください。
 ノンリフシーラー
クリヤー仕上げの再補修時のチヂミを防ぎます。
電着パネルのノンサンディングシーラーとしても使用でき、作業効率を
向上させます。
アクロベース(1液仕様)+クリヤー仕上げ再補修時のチヂミ止めシーラー。
電着パネルのノンサンシーラーとしても対応可能。
ノンリフシーラー:アクロベース強化剤
10:1
※ ベース単独での再補修の場合はノンリフシーラーを使用する必要は
ありません。
※ シーラーを60℃×20分以上乾燥させた時は、シーラー表面の足付け
研磨が必要になります。
 アクロベース強化剤
アクロベース塗装時にベースコートの縮み防止に使用します。
塗料に対して5%を添加します。
塗装回数が多くなる(塗膜が厚くなる)場合には強化剤を添加してください。
例)
アクロベース:100
アクロベース強化剤:5
アクロベース シンナー:50~70
 アクロベースボカシ剤
アクロベース専用のボカシ際調整剤。
ボカシ際が荒れることなく、なじみよく仕上がります。
1液タイプで硬化剤は不要です。
「ボカシ剤」・「ボカシ剤S」・「ボカシ剤SS」の三種類。
SSは乾燥がSより遅く、高温時の大面積用。
Sは乾燥を遅くした夏用。
それぞれ容量は3.5Lです。
 アクロベースシンナー
アクロベース塗料(原液タイプ)・アクセル(2液型ウレタンクリアー)に
使用できるシンナーです。
塗料の希釈や洗浄に使えます。
アクロベースシンナーは下記のように5~40の5種類あります。
それぞれ使用時の温度などによって使い分けてください。
アクロベースの希釈率は50%~70%になります。
アクロベースシンナー♯5→適用温度0~10℃
アクロベースシンナー♯10→適用温度5~15℃
アクロベースシンナー♯20→適用温度10~25℃
アクロベースシンナー♯30→適用温度20~35℃
アクロベースシンナー♯40→適用温度30~45℃
 
塗装製品
塗装製品
各種塗装用品
配達地域
岡山県内
お問い合わせ
〈本社〉
所在地 〒706-0134
岡山県玉野市東高崎
26-110
tel.0863-73-5011
fax.0863-73-5022
〈岡山営業所〉
所在地 〒702-8042
岡山県岡山市洲崎
1丁目2-14
tel.086-264-7475
fax.086-264-8569